サッカーベッティング用語

オンラインベッティングの世界からは常に新しいベッティング用語が生まれているから、日本の経験豊富なギャンブラー達でさえも、最新用語に追いつくのは結構厳しいの😅アウトライトベット、システムベット、プレディクション(予想)などの言葉たち。みんなきちんと理解できてるかな?

「いや〜。結構大変だよ。とても全てを覚えられない」というそこのあなた。大丈夫!

オンラインベッティングマーケットの現状況をバッチリフォローしている賭けっ子リンリンがみんなの味方だからね♬

サッカーに賭けるギャンブラーでも混乱しがちなサッカーベッティング用語を大解剖!リンリン独自のベッティング用語集サッカー集をここに作りましたー♡(゚∀゚)! それでは早速一緒に読んでいこうね!みんなついてきてー☆

サッカーベッティング用語A to Z

それでは、さまざまなサッカーベッティングタイプをチェックしよう! ABC順でスタートでっすε=┏(*`>ω<)┛☆

アキュムレーターベット

別名はパーレーベットともいうアキュムレータは、2 つ以上のベットやそれぞれの賭けを 1 つにまとめてベットするやり方だよ。こうすると勝った時の勝ち金がシングルベットの時よりも高くなるんだよね!注意したいのは、まとめたすべての賭けが全部勝ちにならないとダメ、というところ。1つでも負けが出てしまうと全部に影響しちゃうよ。

アンティポスト

アンティポストとは、競馬でもよくあるものなんだけど、試合開催前日に提供されるベッティングオッズで表示される「長期前売り」のこと。これはすべてのレースが始まる前に行われ、とても一般的なタイプの賭けなんだ。

アービトラージ ベッティング

アービトラージ ベッティングとは、2 つ以上のブックメーカーのゲームに賭けることで、「確実に利益を出す」ようにする賭け方のことをいうよ。ブックメーカーごとに独自のオッズが表示されているから、それを利用するの。例えばブックメーカー A で ひとつの競合他社に賭け、同時にブックメーカー B で 2 番目の競合他社に賭けるというやり方をするよ (または、ドローをカバーするために 3 番目のブックメーカーを利用するって人もいるわ)。

アジアンハンディキャップ

アジア発祥だから「アジアン ハンディキャップ」。これはサッカーのスプレッド ベッティングのことでもあるよ。アジアンハンディキャップ (Hang Cheng とも呼ばれる) は、ハンデを加えることによって、引き分けを無くしたところが重要なポイントね。これで利益を上げる可能性をグッと高めてくれるんだ。アジアンハンディキャップからの勝利結果は、「ホーム」または「アウェイ」の 2 つだけ。ハンディキャップに応じて引き分けでお金を「プッシュ」つまり返金されるシステムなんだよ。 ハンデは仮想ゴールのヘッドスタートから始まり、¼ ゴール、½ ゴール、¾ ゴール、1 ゴール、1 ¼ ゴールなどが表示されるの。

バンカーベット

バンカーベットは人気の高い銘柄に賭けるため、一定の利益がゲットできる素敵な賭け方のひとつだよ。バンカーとは「確実な賭け」と言う意味で、よくいう「軸」の意味でもあるんだよ。この「軸」を元にしたシステムベットのことを言います。「軸」は、バンカーはリターンを保証するために勝たなければならない重要な選択となるからここは慎重にね。大体は1.40 (2/5) 以下のオッズで配置され、シングル、またはアキュムレーター ベットの一部として組み合わせることができるの。

バンカーベットは、利益をもたらすことがほぼ確実である鉄板ベット。だからこれには大きな賭け金が置かれるんだ。オッズが非常に低いため、複数のバンカーを組み合わせてアキュムレータベットを作って勝負に出る。これが通常のやり方ね。

ベッティング取引所

ベッティング取引所は株式市場と大体同じようなものなんだけど、株式の代わりに賭けを取引するのよね。ブックメーカーに対して賭けるのではなく、他のプレイヤーや試合、出来事に対して賭けるんだよね。ベッティング取引所はあくまでその仲介者として機能しているの。大きく分けて、ベッティングには「バック」ベット (これから開催する試合や物事に対して賭ける) または「レイバック (現在進行形の試合や物事に対して賭けをする)」 がありまーす!

ベッティングマーケット

オンラインブックメーカーは、ありとあらゆる試合に対して、これまたすごい数のベッティングマーケットを提供しているよ。大概は1試合当100種類以上のベッティングオプションが用意されているんだ!!その中でも人気が高いマーケットは勝者(ホーム、ドロー、アウェイ)、オーバー/アンダー、アジアンハンディキャップ、コレクトスコア(正確なスコア)、ファーストゴールスコアラー(最初にゴールする選手)、ハーフタイムの結果…などなど。どのべッティングマーケットでかけると一番儲けることができるか、ということをベースにして、これらの中からベッティングが行われるんだよ。

そして、ひとつのマーケットに対して1回かけるシングルベット、複数のマーケットをまとめてより大きなリターンが期待できるコンボベットも手段として用意されているよ。 賭けっ子リンリンでは、スポーツベッティングページから、種類豊富なスポーツベッティングマーケットを提供しているからぜひチェックしてね!

クロージングライン

別名「ファイナルライン」とも呼ばれるもので、これは各試合開始直前に決まるオッズのことをいうよ。これが、それぞれのブックメーカー独自のオッズを決める基準になるんだ。

ドローノーベット

「ドロー ノー ベット」は、スポーツ試合に賭ける時によく使われるから覚えておこう。つまりこれ、「引き分けは無効」っていう意味なんだ。 もしあなたがドローノーベットのマーケットである1チームに賭けたとしよう。そのチームが勝利した場合は、あなたの賭けも勝ちになる。でも引き分け(ドロー)の場合は全額が払い戻しされるんだ。もしそのチームが負けた場合、賭けは負け扱いになるよ。

ダッチング(その他全てに賭ける)

ダッチングは、ある試合で複数の賭けをカバーするベッティングシステム。メジャーなアンダードックチームや選手を避けつつ、それらの賭けのすべてが同じ利益出せるようにする賭け方なの。これで例えば選んだ試合のうちの1 つが勝った場合、どのベットが勝っても同じ利益が出るようになるっていうわけなんだ。

イーチウェイベット

「イーチウェイ」はどちらの方法でも、って意味。同じ賭け金に対して、2つの別々のベット、単勝と複勝に賭けることなんだ!これは競馬で一般的な賭け方でね、どの馬が1位になるかを賭ける「単勝」と1着から3着までの入着馬を勝馬とする「複勝」で使われるよ。条件が緩い複勝で勝った場合はオッズは少し単勝に比べて低くなるの。詳しいイーチウェイベッティングに関する情報はこちらからチェックしてね!

ヨーロピアンハンディキャップ

アジアンハンディキャップはもう知ってると思うけど、ヨーロピアンハンディキャップはどう?どちらかというとあまり馴染みがない言葉かもしれないね。 ヨーロピアンハンディキャップは試合前に2チームのうち、どちらか1チームにハンディが与えられるもの。ホーム勝利、引き分け、アウェイ勝利、それぞれの3つの結果になるよ。

イーブンベット

イーブンとは「五分五分」という意味。つまりイーブンベットは 2.00倍 (1/1)で行われる賭け方なの。うまく勝つことができれば、賭け金が2倍になることから、特にシングルベットを好む人たちに好かれる賭け方として知られているわ。いい調子を保つために、 五分五分のオッズやそれ以上のオッズで勝つ必要があるから、そのためにもイーブンオッズを駆使して安定した利益のゲットが期待できるってことなんだよね。 イーブンベットは「スコッチ」、または「レベル」とも呼ばれることがあるよ。多くのオンラインブックメーカーのニュースやプロモページで、 2.00 倍(1/1)に関する用語が使われているよ。

馬単 (または連勝単式)

1着につく馬を当てる馬単、1着と2着の順序まできっちり当てなければならない連勝単式。競馬でよく使われる買い方だよ。

固定オッズベッティング

固定オッズ ベッティングは、あらかじめ決定されたオッズに賭けること。賭けをした時点でどれだけ稼げるか、正確に知ることができる方法なの。賭けた後にオッズがどれだけ変動しても、リターンの額は変わらないんだ。

フルタイムの結果 (90分)

フルタイムの結果は、ホームチームが勝つか、それともアウェイチームが勝つか、引き分けで終了するか、の3つの選択肢があるよ。このベッティングタイプには、オーバータイムとペナルティはカウントされないから気をつけてね。後半戦終了後の得点だけがフォーカスされてるよ。

ハーフタイム/フルタイム ベッティング

ハームタイム/フルタイム ベットは、試合の前半の結果と後半の結果の両方に対して賭ける方法だよ。両方の結果を当てる必要があるから注意してね。詳しくはこちらをチェック!

インプレーベッティング

これは、試合が「インプレー」、つまり試合続行中に、その結果や起こりうる出来事に対して賭けることができるライブマッチベッティングなんだ。賭けっ子リンリンでは一流ならではのライブベッティングセクションを揃えているの。20種類以上のスポーツと毎月数百にものぼるイベントをカバーしているよ!

マネーバックベット

これは基本的にメインのイベントだけで行われるプロモオファーなんだけど、ある特定のイベントが実際に試合で起きた時に、フリーベットとして賭け金が戻ってくるタイプの賭けだよ。指定されたゲームのマーケットに賭けた場合は、試合前のシングルベットだけが払い戻しの対象となるよ。

ノベルティベット

これは、例えば人気テレビ番組や時事問題、王室の結婚式スペシャル、そして大統領選など、スポーツとはほぼ関係がないイベントに対して行われるものなんだ。おおよそ全てのオンラインブックメーカーでこういうベットを提供していて、結構印象に残る払い戻し過去にあるんだよ。

オフ・ザ・ボード

ある試合やスポーツに対してベットを受け付けていない状態のこと。初めは提供されていたものだったとしても、ゲーム結果が修正されたとか、みんなが必要以上のお金を失うことがないように、ブックメーカー側で賭けができないようにするんだ。

アウトライト

アウトライトベッティングは、1試合ごとに賭けるものじゃなく、リーグやトーナメント全体の試合結果に対して賭けるんだよ。これは通常シーズン開始前から公開されるんだけど、始まってからでも利用が可能なマーケットなんだ!

通常のベッティングよりも高リターンが期待できるのが何よりの特徴。優勝チームや優勝選手以外にも、例えば特定のチームの最終順位だったり、シーズン中のポイント数を予想するものもある。あるいは最多ゴールスコアを決める選手は誰かっていう賭け方だってできるわ。アウトライトベットの数はシーズンごとに増えているし、とても魅力的な賭け方だから多くのベッター達が利用しているのよ。

ワールドカップ 2022のアウトライトベットはここからチェックしてね!

オーバー・アンダー

オーバー/アンダー とは、例えばスコアが指定された数字より上になるか、それとも下になるかという賭け方。ゴール数、コーナーキックの数、イエローカードが表示される回数、またはその他諸々に賭けられるものなんだ。きっちりした数字を当てる必要はなくて、ブックメーカー側が設定したラインを上回るか、下回るかを予想するだけだから人気があるよ。サッカーに限って言えば、2.5ゴール以上/未満が最も一般的だね。これは2.5ゴール以上の得点(3ゴール以上があった場合はあなたの勝ち)、または2.5ゴール未満(2ゴールより少なかった場合はあなたの勝ち)ってことになるんだ。 詳しくは こちらをチェックしよう

複勝(プレイズ)

競馬やグレイハウンドのレースで一番よく使われるよ。これは賭けた馬や犬が上位3位以内に入線するとあなたの勝ちになるよ!

ポイントスプレッド

ポイントスプレッドは一緒にハンディキャップと同じって感じね。あまりにも差がありすぎる対戦で、不利なチームにあらかじめハンデを分け与えるものなんだ。例えば、チームの勝利だけじゃなくて、お気に入りのチームが、ブックメーカーが設定したポイント数で勝つかどうかに賭ける。これがポイントスプレッドだよ。これにより明らかなアンダードックでも賭けが公平になるし、より興味深いものになってくれるの!

馬連(キネラベット)

馬連は競馬でも使われる賭け方。1着2着(順番は問わない)になる2頭の馬を選んで賭けるんだ。少し馬単と連勝単式とにているね。これら二つとの違いは、どちらの馬が1位入選しても構わないって言うところだよ。

シングルベット

シングルベットは、ひとつのセレクション、あるいはマーケットに賭けること。1試合に対して勝負をし、勝つことで、利益が出るというとてもシンプルな方法だね。シングルベットは、その名の通り単一のベッティングだから、複数の試合の結果に左右されることもなく、当たればそのまま現金化できる。アキュムレーターベットよりも勝率も高いし、専門家たちも、長い目で見て安全に稼げる方法としてシングルベットをおすすめしてるんだ。稼げるお金の額がアキュムレータベットよりもある程度低いことを考慮して、シングルベットは通常、2倍の利益が出そうなオッズに対して使用することが多いよ。

スプレッドベッティング

別名「インデックスベッティング」とも呼ばれているよ。試合やその結果を予想して、ブックメーカーが設定したスプレッドに対して決定を「バックする」ことができるんだ。 このスプレッドはスコアの範囲を表していて、それよりも高いか、または低いかに賭けるんだよ。

スターティングプライス

これは競馬やグレイハウンドでもよく使われる用語。レース開始時の馬、あるいは犬のレース開始時に提示されたオッズのこと。締切時点の最終的なオッズとして覚えておいたらいいかもね。

システムベット

これはアキュムレーターベットとたくさん共通点があるんだけど、一番の違いは、全部のセレクションが正しくなくても大丈夫!っていうところ。システムベットはバンカーと一緒にプレイもできるんだ。でもこの場合はバンカーとして選んだ全てが当たらないとだめだから注意してね。もちろん、バンカーなしでもプレイはできるよ。システムベットで遊ぶと通常よりも高いオッズが手に入るの。大きな賭け金で勝負をすることになるから、選んだいくつかのセレクションが的中しなくても、まだ大きな利益をゲットできるチャンスがあるんだよ!

ティーザーベット

どの試合を組み合わせてティーザーベットを作るかを決めるのはブックメーカーだけれど、これから利益を上げるには、全てのセレクションが的中しないといけないから、パーレーにも似てる賭け方だね。

ティーザーには、ブックメーカーが用意したポイントも獲得できるの。セレクションごとにそれぞれ有利なポイント調整がされる仕組みになっているんだ。ティーザーとパーレーベットの相違点は、まさにこれ。ティーザーがベッターがライン、またはポイントスプレッドを生かすことができるから、勝利チャンスを得やすいっていうところだね!

三連単

三連単は、競馬やグレイハウレースでもよく使われるよ。1位、2位、3位に入線する馬や犬を順番通り当てる方法です!

ボイドベット(無効な賭け)

試合が開催されなかったり、選手が途中棄権をしたり…ボイドベットはいろいろな状況で起こり得るもの。こういう時は、賭け金が返還されるんだ。賭けに勝つことはできないけれど、逆に失うこともないっていう状態だね。これはよくアジアンハンディキャップでよくあることなの。例えば、あなたがファーストゴールスコアラーを期待して応援している選手がいたとして、その選手が先発出場すらしなかった場合、あるいはその試合が中止になった場合も、賭け金が戻ってくるよ。

ウィンキャストベッティング

ウィンキャストは、得点する選手と試合結果の2つに対して賭ける方法。これはスコアキャストにも似ているね。ウィンキャストとスコアキャストの違いは、ファーストスコアラー、ラストスコアラー、エニータームスコアラーのどれかを選んだ後、スコアを入れた選手だけじゃなく、ゲームの最終結果も両方を的中させないといけないことなんだ。

ベッティング用語集って必要?

さて、どうだったかな?このサッカーベッティング用語集は、あまり馴染みがないかもしれないベッティング用語の概要、どんな賭け方で、どういったところがメリットがあり、またデメリットは何なのか。一般的にどのように使われているのかを全てここのまとめてご紹介したよ。

こんなに色々知らなくても、ベッティングを楽しめることは確か。それでも、知識があるのと無いのとで、スポーツベッティングの可能性に大きな違いが出てくるんだ。大きな利益、みんな欲しいよね?そんな時にこんな賭け方で工夫したらもっと稼げるっていうアイディアがあれば、絶対に有利になる!1人でも多くの皆さんに勝って欲しい!そんな気持ちを込めて、賭けっ子リンリンでこのベッティング用語集を作りました。

用語集は定期的に更新するからブックマークしておいてね。最初にも書いたように、オンラインギャンブル業界では常に新しい言葉が生まれていて、賭けリンでは、その最新情報を常にアップデートしていくよー!

さらに、ベッティングオッズガイドもお忘れなく☆オッズタイプとその正しい理解の仕方をここからチェックしてね。