今すぐ賭ける

日本プロ野球リーグ|シーズンハイライト

by Georgi Georgiev
日本プロ野球22

どうも~!世界一のベースボールファン、リンリンでございま~す。さてさて、2022年もNPB(日本野球機構)が熱い!オープン戦が2月23日に始まり、3月25日からセ・パ両リーグで公式戦が始まったよね。2021年はオリックスが25年ぶりに13度目のリーグ優勝を果たして国中が湧いたけど、今年はどうなるのかしら。

日本中がお祭り騒ぎになるプロ野球!どのチームをサポートするにしても、やっぱりプロ野球 賭けを通して応援したいと思わない?日本のプロ野球に賭けるなら、ブック メーカー 野球で最も高オッズの賭けっ子リンリンを選んでみて!気になる情報をお届けしながら、パンター視線でベッティングマーケットを進呈中よ。ここでは、セ・パ両リーグの試合を見逃しちゃった方へハイライトをご紹介しちゃいます!

セ・リーグではヤクルトが首位!

まず、セ・リーグの現在の順位から見ていこう。2022年7月20日の執筆時点では、東京ヤクルトスワローズが断然トップ!2位を追うのは猛攻撃を続ける横浜DeNAベイスターズで、トップと11.5ゲーム差となっているわ。3位は秋山外野手移籍後の活躍が目覚ましい広島東洋カープ!12ゲーム差だけど、2位の広島に圧力をバリバリかけている感じ!続いて西勇選手の12年連続100イニングが話題となった到阪神タイガース、そして今期、原監督の指揮力が期待される読売ジャイアンツが猛追。最下位は中日ドラゴンズだけど、巻き返しに期待したいわ!これからのゲーム展開が気になる~。

賭けっ子リンリンブック メーカー 野球

それでは直近の試合のハイライト!5位転落の巨人は18日の神宮・巨人戦で、好調の平内投手が好投して2点差で首位ヤクルトに勝利したわ。ロメロ選手の調子が最高潮の横浜は、中日の高橋投手を1点差に抑えて勝利!19日の阪神−広島戦では,ウィルカーソン投手が岩崎投手のサポートを軸に広島を無失点に抑えて圧勝したよ。中日は小笠原選手とマルティネス選手とのスイッチ戦法が実らず,苦戦しちゃっているかな。リンリンは、どのチームもフルエンジンで試合に臨んでるように見えるけどね。

パ・リーグはソフトバンクと西武が互角でトップ!

さて、注目のパ・リーグは,首位を無敵の福岡ソフトバンクホークスと埼玉西武ライオンズが互角で首位を争っているわ!防御率と打率においてはソフトバンクが圧倒的に上だけど、本塁打を見てみると,西武が72本と群を抜いているわ。そして、3位につけているのは東北楽天ゴールデンイーグルスよ。続いて千葉ロッテマリーンズ、オリックスバッファローズ、そして底力を見せたい北海道日本ハムファイターズとなっているわ。

パ・リーグはソフトバンクと西武ライオンズの激しい攻防戦となっているけど、両チームとも最高の打順が組み込まれていて、投手も爆発的なコントロールを持っているの。ジリジリ追い上げを見せているのが楽天だけど、それを追い抜きたいロッテは、打率、安打、盗塁で高部選手が大活躍。一番打者の本領発揮といったところね!本塁打では、レアード選手が12本で記録更新中よ。また、現在最下位の日本ハムは、打率の良い松本選手と本塁打を11本も打っている清宮選手に期待がかかるわ。

それから、交流戦ではヤクルトが断然トップを突っ走っているの!リンリンと一緒にベッティングを通じて応援しようね。

関連する投稿