今すぐ賭ける

オンラインカジノのジャックポットの仕組み

by Georgi Georgiev
ジャック ポット

通常のスロットでの高額賞金にしても、プログレッシブジャックポットにしても、「ジャックポット」は高額勝利を意味する語として使われています。しかし、ほとんどの場合、ゲームで稼ぐことができる非常に巨額なお金のことを意味し、通常ラウンドで勝てる同等額を手にできる可能性があります。

オンラインスロットでは、ボーナスラウンドやフリースピンなどのメリットがたくさんありますが、ジャックポットの賞金はベット額の数百~数千倍の可能性があり、人生が変わってしまうほどの巨額であるため、最も高額のボーナスとして知られています。

この記事では、ジャックポットの仕組みについてご紹介していきます。

オンラインカジノでジャックポットをプレイする方法

ジャックポットの基本的な考え方は、巨額の配当を得ることを期待して、特定のゲームをプレイするために多くの人々を引き付けることです。

ジャックポットが当たるのは1人だけでなので、勝てるチャンスは極めて低いと言えます。しかし、宝くじと同様に参加しなければ勝てません。逆に言うと、プレイをすれば何が起こるか分からないため、あなたにもチャンスがあるということになります。

ジャックポットは、通常スロットに搭載されている機能ですが、最近ではビンゴ、ブラックジャック、ルーレットなど、あらゆるゲームに搭載されています。場合によっては、ジャックポットが複数のゲームにリンクされていたり、いくつかのカテゴリーでリンクされていることもあります。しかし、どのような構造になっていても、ジャックポットがどのように構成されていても、当選するためには、統計的に極めて低い確率でシンボルやカード(あるいはプレイしているゲームの種類に応じたもの)の特定の組み合わせを得ることが必要です。多くの場合、まずボーナスラウンドに入る必要があり、その可能性自体が低いと言えます。そして、そのボーナスラウンドでも運が必要です。

クラシックスロットのような他のゲームでは、ジャックポットはボーナスラウンドなしでも発生します。しかし、通常このようなジャックポットは少額で、高配当のシンボルを揃えることで当たる仕組みになっています。これらのジャックポットはプログレッシブ・ジャックポットではない場合もあり、

単にそのゲームで獲得できる最高額が高額であるために、ジャックポットとして扱われていることになります。

オンラインジャックポットのルール

ですから、特別なルールはありませんが、ジャックポットの参加資格に条件が付くことがあります。

多くのゲームでは、ベット額に関わらずプレイヤーが勝つことができるようになっています。しかし、ゲームの中には、最大ベット額でベットをしないとジャックポット賞金を獲得できる資格を与えてくれない場合があります。これは、そのレベル以下のベット額でプレイしているプレイヤーは、ジャックポットを当てる資格がないことになります。

その他のカジノは、ベット額の大きさによって勝てるチャンスを与えてくれたり、ベット額が高ければ高いほど当たる確率が高くなるような設定をしています。しかし、プレイしている時間の長さは当たる確率と関係がありません。1回目のスピンで勝つこともあれば、500回目のスピンで勝つこともあるでしょう。スロット以外のゲームでのジャックポットでは、通常、(ブラックジャックの場合)サイドベットに賭けることが必要です。ルーレットでは、ホイールの特定のエリアに賭けたり、ビンゴでは特定のコール数以内で勝つことが必要です。

これらのゲームでは、ジャックポット機能がついていても、ゲームのルール自体は変わりません。ですから、例えば、ある種類のブラックジャックは、ジャックポットなしのゲームと同じようにゲームが進みます。スロットでは、通常の同じペイアウト額とベット上限でゲームが進行します。

どんな種類のジャックポットがありますか?

オンラインカジノでは、様々な種類のジャックポットがあります。ここでは、それぞれの種類を見ていき、どんな点がユニークなのかを解説していきます。

ジャックポットでの勝ち方に関しては2種類があり、固定額のジャックポットと、額が増えるジャックポット(プログレッシブ)があります。

通常のジャックポット

通常のジャックポットは、ゲームでは最大のペイアウトになりますが、額は固定されています。例えば、通常のスロットで同じシンボルを5個揃えると、あらかじめ決められた額のジャックポットが当たります。このようなジャックポットは、一般的にはスロットやビデオポーカーに搭載されており、ポーカーでは、ロイヤルフラッシュが出るとジャックポットが当たります。

プログレッシブジャックポット

プログレッシブジャックポットを当てるのは簡単ではありませんが、わずか数秒で人生が変わってしまうほどの巨額が当たります。これらのゲームで当たる確率は低いですが、高額のペイアウトがあるため、プレイするお客様が絶えることはないでしょう。この種のゲームで賭けをする場合、すべてのベット額の一部がジャックポットの賞金額に追加されます。この額は誰かが勝つまで増え続け、ジャックポットが出たら額がリセットされ、再び増えていきます。

プログレッシブジャックポットは、通常、スロットに搭載されている機能で、2種類あります。1つ目はスタンド・アローン・ジャックポットで、ペイアウトは1つのゲームで蓄積された金額のみに限定されています。ワイド・エリア・プログレッシブでは、1つ、又は複数のカジノにおける多くのゲームから蓄積された金額すべてが、ジャックポットとして当たります。複数のゲームから一箇所に蓄積されたお金は、簡単に数百万円にまで増えますので、さらにプレイヤーの興味ををそそることになります。

プログレッシブ・ジャックポットと言えば、スロットについている機能だと考えてしまいますが、実は他のゲームにもこの機能が搭載されていることがあります。一部のブランドのビデオポーカーにはジャックポット機能がついていて、カードがディールされる前にプログレッシブのベットができるポーカーもあります。

プログレッシブ・ジャックポットの遊び方についてもっと知りたい方は、当サイトのプログレッシブ・ジャックポット・ゲームガイドもお読みください。

構成(参加者の構成、ジャックポット額の発生)に関しては、3種類のジャックポットのカテゴリーがあります。

ジャックポット ゲーム

スタンダード

このタイプは、スタンドアローン、又は固定ジャックポットとして扱われており、勝てる額は固定されているという意味です。ゲームに参加する人数に関わらず、ジャックポットの額は変わりません。ゲームの回数が1回でも、百万回でも、金額は変わりません。ですから、このタイプは一番多いタイプのジャックポットで、価値も最も低くなります。特にベテランプレイヤーの間では、最も人気が低いタイプのジャックポットです。

ローカル・プール

このタイプのジャックポットは、ゲームをプレイしている人の数によって額が変わります。ローカルプールのジャックポットでは、特定のカジノゲームで毎回ベット額から一定の割合が蓄積され、

ジャックポットになります。「ローカル」とは、ある特定のカジノでプレイしているプレイヤーのベット額が集積されることを意味しているので、ネットワーク・プール・プログレッシブよりは蓄積されるペースが遅くなります。

ネットワーク・プール

このタイプのジャックポットは、最も金額が大きいことに間違いありませんが、出る確率も最も低くなります。同系列の複数のカジノ内のゲームからお金が一箇所に蓄積されます。世界中、数百のカジノでプレイヤーがゲームをし、ベット額の一部が蓄積されるので、

合計は数百万円にまで増えていきます。例えば、あるフィンランド人プレイヤーは、Mega Fortune(メガ・フォーチュン)で0.20ユーロ(約25円)をベットして、17.8億ユーロ(約227億円)を当てました。26歳のイギリス人兵士は、Microgaming社のMega Moolah(メガ・ムーラ)で25セントをベットして、18.9億ユーロ(約241億円)の賞金を当てました。

ジャックポットの魅力とは?

ジャックポットが人気を集めている明らかな理由は、人生が変わってしまうほどの賞金の大きさです。当たる確率は低いですが、必ず誰かに当たることは保証されているのですから、誰でも夢を見たいですよね。小さなジャックポットであっても、人の生活を大きく変えてしまう可能性を秘めています。

そして、ゲームをプレイするのに特別なスキルを必要としない、ということも大きな点です。どのプレイヤーにも同等の確率で勝つチャンスがあり、勝利は運によるところが大きいのです。経験や賭け金の大きさによって有利になることもありません。年齢や裕福の差などは関係なく、誰にでもジャックポットを当てる可能性があります。それだけでなく、多くのジャックポットスロットは、比較的小さなベット額でプレイすることができます。20円でスピンを回すだけで数億円を当てることができるかもしれません。わずかな投資で済みます。小さなリスクが大きな報酬になる可能性があり、リスクを恐れてしまうプレイヤーでさえも、小さな金額だからプレイしてしまうほどリスクは小さいと言えます。

さらに、ジャックポットだけがゲームで賞金を当てる方法ではありません。心の中では、ジャックポットが出る可能性は極めて低いことは誰でも分かっていますが、可能性はゼロではないのでゲームをプレイするのが楽しくなります。そもそも、プレイヤーは、このような期待感を抱いてプレイすることに醍醐味を感じています。ジャックポットが出る可能性が僅かでもあるとなれば、その期待度は倍増します。

ジャックポットがギャンブル業界に登場したのはいつ?

ジャックポットが登場したのは、Jacks or Better(ジャックス・オア・ベター)と呼ばれていたポーカーが広まった1800年代初期でした。20枚のカードが入ったデッキを使用し、4人のプレイヤーがあらゆるテクニックを駆使して、相手を騙しながら賞金を手に入れようとするゲームです。あらゆる手段で勝利を掴もうというこれらの戦略から、ゲームにはネガティブなイメージがつきまとってしまいました。

このゲームは、five card pick up(ファイブ・カード・ピックアップ)というプロセスが基になっており、プレイヤーは、ジャックやベター(クイーン、キング、エースなど)を持っていなければなりませんでした。持っていない場合は、パスしなければなりません。持っているプレイヤーがいない場合は、ハンドがディールされて、プールが増えます。Upping the ante(賭け金を増やすという意味)という用語は、ここから生まれました。

最近では、ジャックポットとオンラインスロットは切っても切り離せない関係です。毎日たくさんのプレイヤーがプレイしており、ジャックポットの額も増えています。

賭けっ子リンリンで高額のカジノボーナスを手に入れよう

賭けっ子リンリンでは、2,000種類以上のオンラインカジノゲームで遊ぶことができます。新規プレイヤーは、初回入金で100%リロードボーナスを獲得可能です。当カジノで遊べるジャックポットスロット、ライブカジノやテーブルゲームをプレイすれば、熱く盛り上がれることは間違いありません。当サイトの最新カジノボーナスをチェックして、本物のジャックポットを体験してみませんか?オンラインでプログレッシブスロットをプレイして、賭けっ子リンリンで高額の賞金を当てましょう!

関連する投稿