今すぐ賭ける

チャンピオンシップのお時間でーす! 第1節を丸ごと分析

by Kumiko Sato
チャンピオンズリーググループステージ

みんな〜!いよいよ待ちに待ったチャンピオンズリーグが開催したよー!

予想とベッティング、調子はどうかな?

リンリンも早速第1節の様子を調べて分析してみたので、ここでシェアするね。

前置きはこれくらいにして早速本題に入ろう。

チャンピオンズリーグのグループステージに対するプロモがいつもより早めにスタート。これってほんとに嬉しいよね♡

このおかげでベッティングが、ぐんと面白くなること間違いなし。

え?どうしてかって?

それはズバリ、W杯が今年11月中旬に始まるから、です!これに影響を受けてチャンピオンズリーグサッカーに対するアクションも遊びごたえがあって、通常より早めに提示されているっていうことなんだ。11月の初めまで第6節まで開催されるってすごーい!!(普通は、グループステージは12月中旬で終了するよ)

賭けっ子リンリンの勢いは止まらない〜!この3ヶ月で大きなスコアをゲットできるチャンスはたくさんあるから、みんなも気を抜いちゃダメよ^_−☆

まず最初は、第1節と注目のオープニングゲームをチェックしてみよう!

バッドボーイズ集団PSGは女王ユべントスを揺さぶることはできるか?

全てのチャンピオンズリーグにおいて、PSGは重要なフェイバリットチームとして地位を築いているよ。

でも今年はPSGイヤーとなるんだろうか?エムパペ選手が長期的にこのパリのチームと共に歩むことを決め、ネイマールは1試合あたり1ゴール以上を決めていて、2人とも本当に絶好調そのもの。さて、PSG のバッドボーイズは「オールド・レディ」ユベントスを動揺させることができるでしょうか?

 答えはYES。

ユベントス、これは少し焦らないといけない状態かも…。

推奨オッズ:PSGがユベントスを破り、両チームが得点する   オッズ2.70倍

「死のグループ」 インテル 対バイエルン戦

4年に1度の祭典であるワールドカップでは、毎回多くの強豪チームで構成される「死のグループ」っていうものがあるよ。勝ち上がるのに一番難しいグループだから「死のグループ(Group of death)」と呼ばれているんだね。

 じゃあ今年名誉ある「死のグループ」に入ったのは…バイエルン、バルセロナ、インテルの元ヨーロッパ チャンピオンがいるグループ C !!

4 番目のチームはチェコ共和国のヴィクトリア・プルゼニ。第 1 節のサッカー スペクタクルはなんと言ってもインテル 対バイエルン戦。

彼らがチャンピオンズリーグで最後に対戦したのは 10 年以上前のこと。今現在、ブックメーカーではバイエルンがミランを制覇すると思われる最有力候補チームとなっているよ。サン・シーロで観るドイツチームの勝利にも期待がかかるけれど、賭けリンではそれはちょっときついかなって思うの。

それではかけっこリンリンのおすすめオッズはこちら!!

推奨オッズ:バイエルンがインテルに1ゴール差で勝利 4.50倍

プロモーション
チャンピオンズリーグで使えるコンボなど、最高のプロモーションをチェックしてね!

サッカー専用特別オファーを最大限に活用しちゃお!

チャンピオンズリーグのグループステージは、お得なオファーを使いこなす絶好のチャンス!ぜひ最新の情報を賭けっ子リンリンでゲットしてね〜!

関連する投稿