今すぐ賭ける

ブンデスリーガ2023/24:知っておくべきこと、優勝予想

by Georgi Georgiev
サッカー・ブンデスリーガ賭け

いよいよ、ドイツのリーグ戦・ブンデスリーガ2023/24が8月19日3時30分に開幕します!ブンデスリーガと言えば、FIFAワールドカップで大活躍を見せた堂安律選手や鎌田大地選手、遠藤航選手、伊藤洋輝選手が所属するリーグでもあります。強靭な強さを見せる王者バイエルンや名門ドルトムントなど、世界トップクラスのチームが激闘を繰り広げます。

今年、2023年のブンデスリーガも波乱含みの熱い試合が見られることが予想されますが、ここではブンデスリーガ・トーナメントの歴史や過去の優勝チーム、2022年のブンデスリーガを振り返りながら、注目チームや優勝予想をご紹介します。

賭けっ子リンリンでは白熱のブンデスリーガを高オッズで提供しています。プレマッチとライブの両方で世界トップクラスのリーグ戦「ブンデスリーガ」をお楽しみ下さい!

ブンデスリーガ:トーナメントの歴史

ブンデスリーガの創立は1963年。1990年にはドイツ再統一によって旧東ドイツの選手も登録ができるようになり、さらに優秀なプレイヤーを獲得することができるようになりました。

ブンデスリーガはドイツのトップチーム18クラブで成り立っており、昇格・降格を採用している名門リーグです。ヨーロッパリーグであるプレミアリーグ、ラリーガ、セリエA、リーグアンと並び、欧州5大リーグとしても有名です。

優勝チームにはマイスター・シャーレと呼ばれる優勝皿が進呈され、優勝、準優勝、3位アのクラブは次年度に開催されるUEFAチャンピオンリーグへの出場権が与えられます。それでは、直近のブンデスリーガ・優勝クラブをご紹介します。

開催年度優勝クラブ
2011‐12ドルトムント
2012‐13バイエルン
2013‐14バイエルン
2014‐15バイエルン
2015‐16バイエルン
2016‐17バイエルン
2017‐18バイエルン
2018‐19バイエルン
2019‐20バイエルン
2020‐21バイエルン
2021‐22バイエルン
2022‐2023バイエルン

ご覧のように、2012‐13以降、バイエルンが11連勝を遂げています。安定した実力と攻撃力、最高のディフェンススキルを兼ね備えた超名門クラブは、今季は12連勝を目前にまい進中です。

ブンデスリーガ2022を振り返る

2022年のブンデスリーガを振り返ると、やはりバイエルンの攻撃力と得点の量産スキルは外せません。

また、ドルトムントは圧倒的な強さを見せたバイエルンに惜しくも敗れたものの、決勝戦ではサイドからのミスのないドリブルパスとシュート力が光りました。3位のライプツィヒも大健闘をし、同クラブのクリストファー・エンクンクが16得点を挙げて得点王を獲得しました。

注目チームの分析

バイエルン

今季のバイエルンはDFのキム、ラファエル、MFのコンラッドなど、大型の新戦力を送り出す予定です。中でもナポリのスクデットで華麗な成績を残したキムは対人戦の強さにおいてはリーグTOPレベルともいわれています。12連覇獲得に大きな一歩を踏み出したと言っても過言ではないでしょう。

ドルトムント

11年ぶりの王者奪還を目指したいドルトムントですが、今季はボルシアからDFラミー、ヴォルフスブルクからMFのフェリックス、そしてマンチェスターUからマルセルを移籍で迎え、攻撃力の強化に徹底しています。スイス代表の守護神グレゴールを筆頭に、相手のスキを狙うパス・スキル、対人戦の高さに卓越した有力選手がシーズンに臨みます。後半戦の最後で盛り返しを狙うチームストラテジーが今季も見られるかもしれません。

ブンデスリーガ2023の優勝予想 

最も注目されるのは、何と言っても史上最強を極める王者バイエルンの存在でしょう。昨年の優勝に続き、今年優勝すれば12連覇となります。そうはさせないと勢いを増しているのが前シーズンで惜しくも優勝を逃したドルトムント。移籍で攻撃力をさらに増したバイエルンにどう立ち向かうか?開幕が待ちきれない状況です。

賭けリンではウェルカムボーナスで最大10万円と5日連続で受け取れる特典を進展中です。最新の無料アプリをダウンロードしてドラマティックなブンデスリーガに賭けてみましょう。

サッカー・ブンデスリーガライブベッティング

関連する投稿